本日はお金を使う前に出会い系サイトで、サクラがいるかどうか見極める方法を紹介します。

登録すると最初に100ポイントなどを試し的なポイントが加算されていることが多いですが、それを使うまでもありません。

あっという間にサクラを見破ることができます。

サクラを見破るには適当に登録がオススメ!

男性が出会い系サイトに登録する場合、少しでもよく思われたいと思ってプロフィールを完ぺきに埋めたり、写真を登録する人がいます。

しかし、初期段階が最もサクラを見破ることができるタイミングです。最初はプロフィールは、一切記載しないで良いです。なんならちょっと嘘を書いて、とてもではないけど女性が食いつかなそうなことを書いてみましょう。

例えば、

  • 60代
  • バツ2子持ち
  • 1回刑務所に入っていました
  • 仕事をクビになりました
  • 無職で借金が500万円あります

上記のような情報は多少オーバーですが、もしこんな事がプロフィールに書いてあったら、誰1人食いつく女性はいないでしょう。

しかしこれぐらい書いたほうが、逆にサクラがいるかどうか判断しやすくなります。こんないい加減な登録にも関わらず、数件のメッセージが届いたら100%サクラです。

根拠として、全くプロフィールを見ておらず、プロフィールに関係なくメールを送信している可能性が高いからです。

登録から数分で女性からメッセージが届けば、100%サクラがいるといって良いでしょう。

違う写真をお願いする

あたかも本物を装ったような可愛い写真を掲載している女性がいます。しかし、そういった写真はツイッターやフェイスブック、ブログなどに掲載されている一般人の写真を無断で使用している可能性が高いです。

また最近は闇ルートでこういった写真を集めた業者が、出会い系サイト運営者に写真を売っているケースもあります。

悪質な方法で入手した写真は、同じ人物の写真の枚数に限りがあります。つまり、何枚か写真を送ってもらうことを要請すると、その希望に答えられない相手ばかりです。

「◯◯ちゃんとっても可愛いから違う写真も見てみたいな!」などと、メッセージを送って相手が拒んできたら、まず間違いなくサクラです。

プロフィールなど公に公開される写真が良くて、新たな写真は送れないというのは理不尽な理由です。「単純に所有している写真がないから送れない」というのが本当の理由でしょう。

異様に可愛い子の比率が高ければ、どこか別ルートから写真を仕入れている可能性が高いです。
自負しているはずです。