出会い系サイトの必勝法は不倫人妻を狙うこと

安心安全出会い系攻略

出会い系サイトの必勝法は不倫人妻を狙うことです。そう断言してもいいくらい、普通の女性よりも不倫人妻を攻略するのは簡単なのです。

なにせ、不倫人妻は、恋人を作るために出会い系サイトに入会するのではありません。セックスのために入会しているのです。

であれば、わたしたちと利害が一致する関係なのです。

以下は、すべて完全無料で利用できる出会い系サイトです。住所が非常に細かくわかれているので、近所の人妻と出会うことができます。もちろん近所が不安でしたら、すこし離れた場所に住んでいる人妻をピンポイントで狙うこともできます。

人妻性体験

人妻性体験は積極的な人妻が多いので出会いが簡単です。

ご近所メール便

ご近所の奥様をさがす機能が充実している出会い系サイトです。

妻色

高齢の熟女会員が多い印象がありますね。若い人妻が好きならあまり向いていないかもしれません。

逆ナン不倫妻

奥様のほうからアプローチしてくれるたいぷの出会い系サイト。奥手な人こそ、ためしてみてください。

すべて完全無料なので、自分に合っている出会い系サイトを見つけることが出会いの近道です!

出会い系サイトを選ぶ時に気をつけたいこと

安心安全出会い系攻略

出会い系サイトを使う前って、やはり不安に感じることが多いと思います。中でも「サクラに騙されて結局出会えないまま課金だけしてしまうんじゃないか?」というのが、一番大きな不安でしょう。

それを防ぐためには、登録前にきちんとしたサイトを選ぶことが大切です。ここでは出会い系サイト選びの基本をお教えします。

サイトの雰囲気を確かめる

出会い系サイトに登録する前に、そのサイトの雰囲気を確かめておきましょう。きちんとしたサイトであれば、登録前に多くのページを見せてくれます。逆に早い段階で「ここから先は有料会員のみ」という表示が出るところは、あまり中身がないかもしれません。会員数などは自己申告ですので、いくらでも水増しができます。サイトが出しているデータよりも、自分の目で確かめたものを信じるようにしましょう。

サイトの雰囲気は、明るいものの方がいいでしょう。あまりに怪しい雰囲気だと、怖がって女の子の登録者が少ないことがあります。

けれど気をつけてほしいのが、イメージタレントを前面に押し出しているサイトです。可愛いグラビアアイドルなどを使っていると雰囲気は明るくなるのですが、それは男性会員を集めるための客寄せパンダに過ぎません。女の子はどちらかと言うと、グラビアアイドルがトップに出ているサイトには尻込みしてしまいます。そのアイドルと自分を無意識のうちに比べてしまうからです。

サイトの雰囲気は明るく、けれど誠実そうなイメージを大事にしているところがいいですね。

サクラについて口コミを探してみる

良さそうなサイトを見つけても、サイトに書いてあることだけを鵜呑みにしてはいけません。ネット上にはたくさんの掲示板があるので、そこでそのサイトの口コミを探してみましょう。

掲示板の体験談は虚実入り混じっているのが現実ですが、中には「これは信用できるかも?」と思えるリアルなものがたまにあります。男性側の「ここでは出会えなかった」「サクラがいた」などの悪い口コミがあまりに多いようなら、やめておいた方が無難です。反対にあまりに褒める口コミが多すぎても、その口コミ自体がサクラである可能性があります。気をつけて見極めるようにしてください。

出会い系サイトは、適度に言及されていて、いい口コミも悪い口コミもバランス良くあるのが理想です。男性の体験談をしっかり探して、ネット上でどういう立ち位置にいるサイトなのか(大手なのか・老舗なのか・新しいのか)を確認してから登録しましょう。

不倫セックスを楽しみまくらなければ損なのです

安心安全出会い系攻略

不倫とはなんでしょう?

不倫(ふりん)は本来は、倫理から外れたこと、人の道から外れたことを意味する。近年では特に、近代的な結婚制度(一夫一婦制)から逸脱した男女関係、すなわち配偶者のある男や女が配偶者以外の異性と恋愛し、性交を行うことを指して用いられる

つまり、砕けた言い方をすれば「やっちゃいけないこと」という意味ですね。しかし、人間というのはどうしてもやっちゃいけないと言われたことほどしてしまいたくなるものです。

絶対に押してはいけない、なんてボタンが目の前にあったら押したくなりますもんね。

そんなわけで世の中には、不倫願望のある男女というのは潜在的にはとても多いのが実情です。もっとも、日常生活ではおおっぴらに表には出せませんので見えづらくはありますが……インターネットなど、顔が見えなくて匿名性の高い場所では、びっくりするほどあけすけに不倫願望を垂れ流してる人が多いものです。

なぜ、そうまでして不倫をしたがるのかといえば……やはり、楽しいからです。

いまの日常が、毎日とても充実していて楽しい!と言い切れるという人はとても少ないのではないでしょうか? なにかしらの不満を抱え、そして代わり映えのない毎日に退屈している、そんな人達が大多数なのではないでしょうか。

この傾向は特に女性にとって多いようです。主婦なんかは社会との接点がほとんどなく、ヘタしたら1日誰とも話さずに家に籠りっぱなしということもザラにあります。そうなってくると、本能的に人と人とのつながりを求めたがるわけですね。

とは言っても、昔は物理的に難しい部分がありました。何しろ外の世界との接点すらないのです。あったとしてもご近所付き合い程度で…まさかご近所の人と不倫関係に至るわけにはいきません。

しかし、今はどうでしょうか? パソコンなり携帯電話があれば、とても気軽にインターネットに接続でき、そこではいろんな人との交流を楽しむことが出来ます。これはとても画期的なことであり、今の主婦の暇つぶしはもっぱらネットがらみということが多いです。

この時代に生まれたからには不倫セックスを楽しみまくらなければ損なのです。

安全な出会い系サイトを登録前に見極める3つの方法

安心安全出会い系攻略

ここでは出会い系サイトに登録する前に、そのサイトが安全かどうかを確かめる方法を紹介します。

お金を支払ってから、「ひょっとしたら詐欺サイトかも!?」などの状況に陥っては後の祭り。登録前に3つのポイントを調べることで、安全なサイトか確認できます。

悪徳出会いサイトに注意」にもまとまっているので見てみてください。

運営会社を検索

出会い系サイトを利用する時は、必ず会社概要をチェックして、運営会社の名前で検索にかけましょう。もし検索して全く出てこなければ、会社名を偽って運営している可能性があります。

また、会社名だけでなく代表者氏名、所在地なども確認してみましょう。実在する人物なのか、所在地に本当にその事業所が入ったビルがあるのか、といった点も調べてきます。

ビル名で検索すると、ビルの施設内に入っている会社や事業所名が出てくることがあります。所在が分かれば信頼性も出てきますね。

逆にその段階で、ウソの可能性がある住所なら悪質サイトの可能性が高いです。

インターネット異性紹介事業届番号があるか

インターネットで出会い系サイトを運営する時は、警視庁にインターネット異性紹介事業届を提出しなければいけません。

申請を行っていれば、11桁の認定番号がサイト上に記載されているはずです。この番号は公安委員会において管理されていて、事業所が申し込んだ番号が保管されています。

異性紹介事業届番号で受理されたものは現在、残念ながら一般に公開されていません。もし怪しいと思えば警視庁の少年育成課に問い合わせてみましょう。

電話番号0335814321(警視庁代表)

出会い系サイトの運営に後ろめたさを感じているか

一般的に出会い系サイトを運営している運営会社は、事業内容のところに出会い系サイトのサイト名を記載しています。あるいは「コミニケーションサイトの運営」などと、記載されているはずです。しか運営に携わっているような記載が無い場合は注意が必要。

「インターネット関連事業」、「アフィリエイト事」業、「メデイア広告事業」などと誤魔化していることがあります。自分たちが運営しているものに対して自信があれば、わざわざ隠す必要はありません。「出会い系サイト=反社会的なもの」という気持ちを運営側が持っていると、公表しないこともあります。

公に運営している会社ほど、「システムや体制で法律に触れることはない!」と

サクラがいるかどうか見極める方法

安心安全出会い系攻略

本日はお金を使う前に出会い系サイトで、サクラがいるかどうか見極める方法を紹介します。

登録すると最初に100ポイントなどを試し的なポイントが加算されていることが多いですが、それを使うまでもありません。

あっという間にサクラを見破ることができます。

サクラを見破るには適当に登録がオススメ!

男性が出会い系サイトに登録する場合、少しでもよく思われたいと思ってプロフィールを完ぺきに埋めたり、写真を登録する人がいます。

しかし、初期段階が最もサクラを見破ることができるタイミングです。最初はプロフィールは、一切記載しないで良いです。なんならちょっと嘘を書いて、とてもではないけど女性が食いつかなそうなことを書いてみましょう。

例えば、

  • 60代
  • バツ2子持ち
  • 1回刑務所に入っていました
  • 仕事をクビになりました
  • 無職で借金が500万円あります

上記のような情報は多少オーバーですが、もしこんな事がプロフィールに書いてあったら、誰1人食いつく女性はいないでしょう。

しかしこれぐらい書いたほうが、逆にサクラがいるかどうか判断しやすくなります。こんないい加減な登録にも関わらず、数件のメッセージが届いたら100%サクラです。

根拠として、全くプロフィールを見ておらず、プロフィールに関係なくメールを送信している可能性が高いからです。

登録から数分で女性からメッセージが届けば、100%サクラがいるといって良いでしょう。

違う写真をお願いする

あたかも本物を装ったような可愛い写真を掲載している女性がいます。しかし、そういった写真はツイッターやフェイスブック、ブログなどに掲載されている一般人の写真を無断で使用している可能性が高いです。

また最近は闇ルートでこういった写真を集めた業者が、出会い系サイト運営者に写真を売っているケースもあります。

悪質な方法で入手した写真は、同じ人物の写真の枚数に限りがあります。つまり、何枚か写真を送ってもらうことを要請すると、その希望に答えられない相手ばかりです。

「◯◯ちゃんとっても可愛いから違う写真も見てみたいな!」などと、メッセージを送って相手が拒んできたら、まず間違いなくサクラです。

プロフィールなど公に公開される写真が良くて、新たな写真は送れないというのは理不尽な理由です。「単純に所有している写真がないから送れない」というのが本当の理由でしょう。

異様に可愛い子の比率が高ければ、どこか別ルートから写真を仕入れている可能性が高いです。
自負しているはずです。

詐欺の出会い系サイトの3つの特徴

安心安全出会い系攻略

ここでは詐欺の出会い系サイトの特徴を解説していきます。

具体的にどんな手口で詐欺サイトは運営されているのか。

そこを分析すれば、その解決策が見えてきます。

会員数に惑わされるな!

出会い系サイトのほとんどは、「会員数◯◯万人」などと記載されています。

この情報が正しいかどうかも怪しいところですし、仮にそれだけの会員数がいたとしても、そのすべてが男性ということも実態としてあるんです。

下記の話は実際に起こった事件。

「株式会社フライヤーズスクエアは出会い系サイトでサクラ行為を行い、男性からサービス料金をだまし取ったとして、千葉県警に摘発されました。
会員数は270万人いたが、女性会員はわずか1名のみだった」

このように会員数が多くても、女性会員が全くいないといったことも起こっています。会員数を鵜呑みにしないようにしましょう。

会社名をチェック!

上記で紹介した悪質な出会い系サイト業務は、なんと10年以上運営されていたとのこと。そんなに長く運営していても途中で訴える人も出てきて、問題になることが明白です。

それにも関わらず、なぜこれほど長い間、運営出来たのか。それはサイト名や会社名を変えるといった、巧妙な手段を繰り返していたことが明らかになりました。

一度問題が起こってしまうと、そのサイト名や運営会社の名前はすぐに知れ渡ってしまいます。そのため、悪い口コミが広がる前に、「名前を随時変える」という巧妙な手口が蔓延していました。

安全な出会い系サイトを探すときは、「出会い系サイトの名前や運営会社の名前が何年も変わっていないところ」を選ぶようにしましょう。

男にとって都合の良い内容は疑え!

詐欺の出会い系サイトに必ず存在するのが、サクラ。このサクラは女性が対応するケースもありますが、男性のほうが多いことがわかっています。

男性利用者は、自分の欲望に従順な女性を選ぶ傾向があります。それゆえ、女性のサクラ従業員よりも男性のサクラ従業員のほうが売上アップにつながるとして、男性のアルバイトを多く雇う傾向が明らかになっています。

あまりにも自分の欲求が通る相手の場合は、サクラを疑った方が良いでしょう。

会えそうで会えない微妙なやり取りをするのが特徴。ただ、完全に会えないと断るのではなく、来週、あるいは2週間後などと設定する女性は詐欺の可能性が高いです。

なぜなら、その間に頻繁にメールのやり取りができるため。会える日は設定しているので利用する男性は騙され、その期間メールのやり取りをしてしまうこともよくあります。

有料と無料では、出会い系サイトにどんな違いがあるのか

安心安全出会い系攻略

ここでは出会い系サイトで、「有料と無料では、出会い系サイトにどんな違いがあるのか」を検証していきます。

単純に料金が発生するという以外にも、様々な影響が有料と無料では出てくるんです!

最悪の場合、自分の身に危険が及ぶ可能性も……。

具体的にどんな違いがあるか見ていきましょう!

迷惑メールがわんさか届く

無料出会い系サイトは、何のために運営しているかわかりますか?

単純に無料だけで出会いの場を提供していては、運営側にメリットはありません。

そこで運営側が行っているのが、メールアドレス集め!

無料という手軽さゆえに、簡単に登録してしまう人も多いです。

しかしそれが仇となり、メールアドレスの売買に使われたりなどして、迷惑メールの温床になってしまいます。

無料の出会い系サイトに登録すると、全く身に覚えのないところからメールが届いたりしませんか?

それはメールを収集するのが目的で、他の業者にあなたのメールアドレスが売られてしまっている可能性があるからです。

受信拒否しようにも、発信元をランダムに変えてきて、膨大な数の迷惑メールが届く時があります。

迷惑メールの中には、「有料プランに更新されましたので、利用料金3万円を請求させていただきます。」などと、詐欺まがいのメールが届く時もあります。

そうなると、自分のアドレスを変えなければいけないという状況に。

無料は何かしらトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるので、控えた方が良いでしょう。

有料サイトではメールアドレスの転売は行われていませんから、そういった心配は無縁です。

無料だと捕まる可能性あり?

無料の出会い系サイトの場合、管理が行き届かず無法状態になっています。そのため、ちょっと過激な内容を記載してしまっても、誰も削除することはありません。

もし無料出会いサイトを経由して援助交際などが発覚した場合、履歴がそのまま残っていて、警察に通告されれば、その時点でアウトです。

しかし有料出会い系サイトは、サイト内での履歴となっているので、外部に公表されることはありません。またもし、そういった書き込みがあっても24時間体制で管理しているサイトが多いので、履歴も削除されます。

運営側も援交を手助けするような状況が蔓延してしまっていると、出会い系サイト規制法に触れて、運営が難しくなってしまいますからね。

ただし、ちょっとしたエッチな書き込みぐらいなら許可されるケースが多いです。

例えば、

「今晩暇!」
「誰か相手して!」
「下ネタ歓迎!」

これぐらいだったら、書き込みができるので安心して利用できます。

有料のほうが管理体制がしっかりしていて、且つ外部に情報が流出しないというのがメリットです。

出会い系サイトに騙されないで利用するためのポイント

安心安全出会い系攻略

「出会い系サイトに興味がある」というみなさん。

そのような気持ちがあるのなら、出会い系サイトを始めてみてはいかがでしょうか?

しかしながら、出会い系サイトの利用をためらってしまう人も少なくありません。

最近では悪質な出会い系サイト運営業者も増えていますので、なかなか始める勇気がないという人も少なくありません。

そこで今回は、出会い系サイトを初めて利用する男性のみなさん、必見です!

出会い系サイトに騙されないで利用するためのポイント】をご紹介していきます。

ポイント1、完全無料はあり得ない!出会い系サイトお金の仕組みについて知っておこう

「完全無料だから、ご安心ください」「無料で可愛い女の子と出会うことができます。」などと、甘い言葉がたくさん並んでいる出会い系サイトは間違いなく悪質です!女性が完全無料の場合はありますが、男性が無料になることはありませんので、出会い系サイト初心者の方はきちんと覚えておくようにしましょう。

基本的にはお気に入りの女の子とメールのやり取りをしたら、お金がかかっていく仕組みになっていると思います。

【ここで裏ワザ!】

無料で利用できる日記機能がある場合、意中の女の子にコメントをして距離を縮めるのが裏ワザ!

また掲示板などを有効利用して、気が合う女の子を絞りましょう。そうすれば、お金をあまりかけることなく出会い系サイトを利用することが出来るのです。初心者の方で、なかなかここまで分かりながら利用している人はいないはずです。

ポイント2、メールだけではなく、電話もしてみて

出会い系サイトを初めて利用する方は、どうしてもメールに頼ってしまう傾向があります。しかしながら、メールだけでやり取りするのは危険ですよ!

最近は、利用者に成りすましてメールのやり取りをおこなう【サクラ】というアルバイトが盛んです。特に出会い系サイト初心者の方はメールが返ってくることが嬉しくて、自分がやり取りをしている人がリアルな利用者だと信じこんでしまうのです。

しかしながら、そんなことはありません。相手が本当の利用者なのか、またサクラなのかを見抜くために【電話】をしてみましょう。サクラなら、電話にはでないと思います。このようにして、出会い系サイト初心者の方は、相手が本当の利用者なのかをチェックしていくことが騙されないポイントです。

いかがでしょうか?出会い系サイトを利用するなら、騙されないで楽しく異性と関わっていくことが一番大切です。知っておいて絶対に損はないポイントですから、しっかりと押さえておきましょうね。

出会い系サイトが男にだけ課金するのは男のため

安心安全出会い系攻略

大手の出会い系サイトは、だいたいどのサイトも、普通に使う分には、女性が有利に出来ています。

男が利用すると料金が発生しますが、女性はほとんどの機能を無料で使えます。

一見すると不公平な制度ですが、出会い系サイトの側には、こうするだけのきちんとした理屈があります。

一般的に、恋愛においては男の側が主導的で、積極的に出るため、出会い系サイトにおいても、男の方が積極的です。

それで、男に対しても女性同様無料開放にすると、男の登録者が圧倒的に多くなってしまい、男女比は極端なアンバランスに陥ってしまうだろうことが予測されます。

そうなると競争過多が招かれ、もはや出会い系サイトは、出会えない系サイトになって機能不全に陥り、事実上存在しないことになっておしまいとなります。

出会い系サイトが消滅してしまっては元も子もありません。そうさせずに、何より出会える状態を維持するための課金でもあるわけです。

この理屈を知ると、利用に際してのポイント購入にも、納得がいくのではないでしょうか。

出会い系サイトは出会え、出会えない系サイトは出会えない

先述の如く、男に対する課金等で男女比のバランスを整え、適正比率を維持しながら運営されている出会い系サイトであれば、普通に使えば普通に出会えるように出来ています。

ところが、男であっても会員登録料はもとより、利用料を一切取らない出会い系サイトではまず、男女比が極端ですから、事実上出会うことは出来ません。

ただ出会えないのであれば、料金が一切発生しないわけですから、出会えないという以外の損害はないように思えます。

ところが、そうしたサイトにいったん登録をしてしまうと、他の有料サイトへ誘導されることが常套であり、登録に際して書き込んだ情報は全て、他の悪質な出会い系サイトと共有されてしまうのです。

そうしたサイトは、女性会員が事実上皆無であり、存在するのはさくらと業者ばかりといった有様ですから、どんなにメールを出しても、掲示板に書き込みを行っても、出会えるはずもありません。

これでは如何に料金は発生しなくとも、メールを書いたり掲示板に書き込んだりした時間は、どぶに捨てたも同じになってしまいます。

時間ほど大切なものはありませんから、単に出会えないだけでなく、実はものすごい損失を被っていることになります。

ただほど高いものはないのたとえ通り、出会い系サイトにおいても、無料サイトほど高くつくものはありません。

このからくりを知ると、普通にやっていれば必ず出会える大手出会い系サイトの有り難さが自ずから、際立って来るのではないでしょうか。

出会うためには、大手出会い系サイト以外に、登録をすることは出来ません。これが出会い系サイト利用における、最初の一歩です。

サクラといえば「若くて可愛い女」?最近のサクラの意外な設定

安心安全出会い系攻略

出会い系サイトを使っていて気をつけないといけないのが、サクラに引っかかることですよね。サクラに引っかかってしまうとちゃんとした相手と出会えないばかりか、メッセージにお金も時間も吸い取られてしまいます。

できれば数回メッセージをやり取りした段階でサクラだと見破って、早めに切ってしまわないと損です。けれど、サクラに対して固定観念を持ってしまっていると最近のサクラを見極めることは難しいんです。

あなたは、サクラはどういう人だと思っていますか? サクラの設定としてメジャーなのは、「若い女の子」「可愛い自撮りを載せている」「エッチな話題が好き」です。

ここまで条件が揃っていてメッセージをたくさん送ってくる子だと、サクラだと見抜きやすいでしょう。こういう子と楽しくメッセージをやり取りしていても、実際に会うことはできません。メッセージ自体はとても楽しいようですが、あなたが出会いやセフレを求めているなら無駄に終わってしまいます。

だからさっさと切ってしまえばいいのですが、サクラの方でも切られないために色々な工夫を凝らしてきます。実は最近では、ここまで分かりやすい設定を使うサクラは少なくなってきています。ちょっとした変化球になる設定を作って、自分がサクラだと見ぬかれないようにしているんです。

サクラは「若い女の子」という前提

例えば20代の前半の子が出会い系サイトに登録していると、「普通に過ごしていてもモテる年代なのにどうして?」と思うのが普通ではないでしょうか? だからあまりに若い子が登録していると、サクラだと思われることが多いです。

だからサクラは、適当に年代をバラけさせてだいたい20代半ば~後半の設定にしています。本当にサクラのアルバイトをしている子は20代後半~30代前半が多いのですが、自分の年齢の上下5歳くらいなら簡単になりきってしまいます。
それでも出会い系サイトで男性にモテたいなら、年齢はなるべく若く設定しておくことが自然だと思いますよね。けれど最近は、この前提が崩れかけています。それは世の中のはやりを反映しているものなんです。ここ数年、テレビなどで「熟女好き」を表明する人が増えていますよね。元々セフレを探している男性にとっては、年上だったり既婚者だったりというのは別に嫌なことではないと思います。若い女の子と真面目に彼氏彼女として付き合うより、年上の既婚者とセフレになった方が気楽なセックスライフを送れるからです。

そういう思惑に加えて最近の熟女ブームがあり、年上の既婚者女性が出会い系サイトで今とてもモテています。このことに気がついた業者は、サクラの設定を「30代既婚者」に変えてきています。わざわざ既婚者のセフレを探している男性に対して、新たなサクラを仕掛けているんです。

具体的に言うと、「既婚者だけど夫とセックスレスで寂しい思いをしている30代女性」という設定です。こういう状況を聞くと男性は「さぞ欲求不満なんだろう」と思ってしまいますよね。そこに付け込んで、どんどんエロい話題を振ってくるのがこのサクラの特徴です。あまりにエロい話題をする女性はサクラの可能性がある、という理性を「欲求不満なんだからこんなもんだろう」という思い込みで取り払ってしまう手口です。

こういうサクラとはエッチな話で盛り上がることができますが、実際に会おうとするとうまくいきません。どんなにエッチが好きそうにしていて欲求不満そうでも、それが設定だからです。「サクラは若い女」という思い込みを捨てないと、このタイプのサクラに引っかかってしまうことになります。30代後半のサクラなんていないだろう、と思い込まずに、相手がどういう女性であってもあまりにエッチな話題を振ってくる時は疑ってかかるべきでしょう。

サクラは「可愛い自撮りを載せている」という思い込み

出会い系サイトを使っていると、やっぱり自撮り写真を載せている女性に目が行ってしまいますよね。出会い系サイトでも写真を載せることを推奨しているので、最近は自撮り写真を載せる女性も増えています。けれどそんな中でも、あまりに可愛すぎたりグラビアアイドルのようにちょっと扇情的なポースをしている写真を見ると「この子はサクラかもしれない」と疑ってしまうのではないでしょうか。ここまで分かりやすいと、疑われても当然です。だから最近では、ここまで分かりやすいサクラは減ってきています。

では、サクラはどういう写真を載せるようになっているんでしょうか?具体的には、顔の一部を隠したような写真です。目元だけ手の平で隠して口元だけ見える写真、頭の上から撮影したような目元は見えない写真、横顔の写真など……色々なパターンがあります。もっと変化球になると、可愛いぬいぐるみのアップ写真や小物の写真なんかもあります。ここまで来ると、一般人が使っている写真と見分けがつきません。

普通の出会いを探している女性でも、これくらいの写真は載せています。わかりやすく可愛い自撮り写真か、あまりに扇情的なポーズの写真以外では、写真でサクラを見分けることがとても難しいんです。

それでは、こういうサクラにはどう対処したらいいのでしょうか?

サクラ対処法

メッセージのやり取りは男性から始める

まずは相手からメッセージが来た場合には、一応警戒しておきましょう。出会い系サイトのやり取りは、男性側から始まる方が一般的です。向こうから来た場合には、サクラの可能性が高くなります。

こちらからメッセージを送った女性が、顔が半分だけ見えているような写真を載せていた場合は難しいです。けれどしばらくやり取りをして仲良くなったら、新しい写真を見せてくれるようにお願いしてみましょう。

プロフィールとは違う、新しい写真を見せてもらう

サクラだと、プロフィール用の写真を一つしか用意していない場合が多いです。だから写真をリクエストされても、新しくは用意できない場合がほとんどです。もし相手が普通の女性だとしても、「他の人には見せていない写真が見たい、顔は全部写っていなくてもいいから違う角度の写真を見せてくれ」というふうに頼めば、実際に会うつもりがある女性ならたいていは応じてくれます。正直に「サクラじゃないと安心したいから」と伝えるのも一つの手です。こちらの写真も見せるから、と言えばより親しくなれて一石二鳥でしょう。

そうは言っても、サクラをしている子がその場で自分の写真を撮って送ればごまかされてしまうんじゃないの?と思うかもしれませんね。けれどその場合は、最初の写真とは必ず顔が違うはずです。「今は髪型・髪色を変えたからプロフィール写真とは雰囲気が違うけど」なんていうセリフに惑わされず、本当に同一人物かどうかをしっかり見極めてください。

それに、プロフィール写真に似た雰囲気を作るためにメイクを変えるのには時間がかかります。「送ってもいいけど、明日でいい?」という言い訳をすることがありますので、そのあたりもシビアに見極めましょう。出会い系サイトでは最初からプロフィール写真に自分の顔を載せているサクラは、ほとんどいません。彼女たちはネットに写真が載ることの怖さを誰よりも知っているからです。

サクラが最近使い始めた、新しい設定について分かってもらえたでしょうか?年齢やプロフィール写真に惑わされてサクラに騙されてしまい、時間とお金を無駄にしないように気をつけてくださいね!

ページの先頭へ